ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

夏祭りへ。

梅雨明けなんて、嘘じゃん!と言っていたら、
いきなり真夏の暑さがやってきました。
今日も、気温がぐんぐん上がっています。
さっき、ベランダに出たら、死ぬかと思いました。
まさに、紫外線のテポドン!笑

毎年のことですが、真夏の散歩は難儀ですねー。
まず朝。かなり早起きして行かないと、
とんでもないことになります。
夕方だって、かなり日が落ちないと、
アスファルトの灼熱地獄。
可愛いムスメのためとは言え、骨が折れます。

そんな真夏到来の昨日は、恒例の夏祭りでした。
夕方、日が落ちるのを待って、ひょこひょこ出かけた
チェリー一家(ただし、姉抜き)。
会場までの道すがら、夜を待ちきれないように、
街路樹には、セミの幼虫たちがたくさん、木肌をのぼっていました。
d0087091_11255733.jpg

それにしても、幼虫の動きは、意外に速い!
だって、何年も土の中にいたんですから、
彼らも必死なんでしょう。
一刻も早く、樹の上に登って、羽化の準備をしないと
カラスとかに食べられてしまうもんね。

さて、会場に着いたら、すごい人ゴミです。
毎年のことですが、焼き鳥や綿菓子やビールの
においが渾然一体となっています。
なんか、夏が来たなー、というシズルいっぱいです。
d0087091_1131029.jpg
「いっぱい人がいて、うるさいです」ムスメ、ちょっとだけ、ビビりモード?

だんだん宵闇も深まり、いよいよ、盆踊りのスタートです。
d0087091_11343944.jpg

「パパ、早く帰ろうよー」と言っているようないないような。笑

どの夜店も、人がすごい並んでいて、
結局、焼き鳥もビールも買えずじまい。
夜風に吹かれながら、家路を急ぐチェリー一家なのでした。

ところで、さっきの幼虫たちは、無事、セミになれたかな?
[PR]
by cherrrrrrry | 2009-07-26 11:44