ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

手術を決めました。

子供を産ませるべきか、産ませないべきか、
いろいろ悩んだ結果、やはり産ませないという
結論に至りました。
月末に手術する予定です。

d0087091_21453643.jpg

チェリーを買ったショップのオーナーにも
あらためて相談し、産ませるとなると
いちばんタイヘンなのは家内ということや、
遠くに行かなければならないということも
考え、最終的に家内自身が決断した次第です。

その時、ショップのオーナーに言われたのが、
素人が半端に繁殖に関わるのは、
それ相応の覚悟がいるということでした。
このことは、以前、どなたかのブログにも
書かれていましたが、やはり、そうなのでしょう。

チェリーの子供を見たいという気持ちは
強くありますが、それ以上にいろいろ考えなければ
ならないことがあった、ということです。

将来、どうしてももう1匹ほしいときは
新たに探すことにします。

探すと言えば、最近、家内が散歩のときに
聞いた話を。
これは本当にビックリ!な話なのですが、
れっきとした実話です。

ある人がどうしてもトイプードルがほしくて、
ネットで探して5万円ほどで手にいれました。
ほどなく、その子が来てよろこんだのもつかの間、
その子にドッグフードを何度食べさせても
おなかをこわすので、お医者さんに連れて行ったそうです。
その時、お医者の口からショックな言葉が!

「この子は犬ではありませんね。
この子は羊ですよ」

その言葉を聞いた、そのオーナーは急いで
売主に連絡をいれましたが、時すでに遅し。
捨てるに捨てられず、今でも家の庭で、
その「トイプードル・シープ」を飼っているそうです。

ネット販売の怖さはいろいろ聞きますが、
この実話はかなりショッキングでした。
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-01-13 21:49