ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

犬日和。

昨日は、いきなりの初夏の陽気で、
さすがのチェリーも、散歩の途中で
ヘタッてましたが、
今日は、まさに犬日和。
暑くもなく寒くもなく、すったかすったか散歩も
絶好調。
d0087091_117336.jpg
*「チェリー、ちょっと疲れちゃいました、の図」

木々の新芽も、いっせいに顔を出し、
季節のグラデーションを
実感するひととき。
しみじみ、日本人でよかったなーと
思います。
チューリップやパンジーも、そろそろ
植え替えなくちゃ。
土いじりはけっこう骨が折れますが、
心地よい疲労が、またクセに?なるんですよね。
d0087091_1163016.jpg
「チューリップ&チェリー。もうすぐ春も終わりです」

*チェリー・パパのおすすめ。
というわけで、今日おすすめするのは、
直木賞作家、奥田英朗の新刊「家日和」です。
いやー、これが実にいいんです。
一見、軽い短編集ですが、
読み進むほどに、”深い”。
ココロが軽くなる一冊です。
自分の中にある価値軸がリセットされるというか、
この作者は、軽く生きるということの重みを
メッセージしているかのよう。
ネットオークションにはまる主婦の話はともかくとして、
子供のお弁当づくりに燃える失業中の男性の話や、
ソファー探しに歩き回る男などなど、
登場人物たちは、しなやかで、軽くて、かっこいい。
私も、この本の人物たちのように、
GWは犬日和&家日和な日々を楽しみたいと思います!

[PR]
by cherrrrrrry | 2007-04-15 11:35