ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ペチャ鼻犬の不幸?

金曜日のニュース等で、皆さんすでにご存知だと
思いますが、
JALが、フレンチブルおよびブルドック等の短鼻種犬の
機内預かりをやめる、というあの話。

もちろん、ボステリだって預かってもらえなく
なるわけですよね。
シーズもそうだし、パグはもちろんNGでしょうし。
機内に預かった犬が、亡くなったという話は
聞いたことはありましたが、
一抹の寂しさをおぼえるのは
私だけでしょうか?

可能性が少ないにしても、
もし仮に、私が、札幌に帰省するときに
チェリーを連れて行きたいと
思っても、できなくなるわけですよね。
それともJALがNGでも、
ANAならOKとか、あるんでしょうか。

前述の記事によると、短鼻犬は、鼻がペチャであるがゆえに、
体温の調節がうまくできない、というのが理由とか。
これからは、気に入った子がいても、たとえば沖縄からボステリの子犬を買うとか
できなくなってしまう?

とにかく、流通の現場でもいろいろなことに
影響が出そうな、今回のJALの発表。
なんだか、ペチャ鼻犬がますます愛おしく
思えてくるのでした。
d0087091_1220264.jpg
(Photo by K.D)
*この鼻がチャームポイントなのに、ね?
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-07-08 12:22