ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

冬の終わり。

今回は、チェリーとは全く関係のない、
豚バラ肉のお話です。

もうすぐ冬も終わりということで、
この冬、我が家の週末の食卓に、5回以上は登場したであろう、
チェリーパパ渾身のメニューを紹介しましょう。

d0087091_21202022.jpg

まずは、「ポテ」。
豚バラ肉のかたまり肉を使った、
いわゆるポトフです。
これが、簡単にできるわりには、
お肉も野菜も、じんわりうまくて
大好評なんです。
作り方を簡単に説明すると、
豚バラ肉のかたまりに、
大さじ2ほどの塩をまんべんなく
まぶして、冷蔵庫で3~5日寝かせます。
煮込む前に、1時間ほど水につけて、塩抜きして、
野菜と煮込むだけ、という簡単さ。
とにかく、ニンジンもキャベツもじゃがいもも、
スープを吸って、ほっこりおいしいですよ。
(参考:高山なおみ「じゃがいも料理」)

d0087091_21221574.jpg

次はこちら、「白菜鍋」。
これも、豚バラ肉が大活躍。
その他の材料は、白菜としいたけとはるさめ。
紹興酒あるいは焼酎を入れて
20分ほど煮るだけで、
それぞれの素材がいい仕事をするんです。
いただくときに、ラー油をちょっと
たらして。ザーサイをのせて。
経済的、しかも、いくらでも食べられるスーパー鍋。
(参考:日本経済新聞の切り抜き)

それにしても、豚バラ肉というのは、偉大です。
まさに、冬の食材のスターですね。
d0087091_2124756.jpg

そして、お茶うけは、チェリーママの「紅麹のさくらあんぱん」。
これは、その名のとおり、紅麹を
使っているので、生地がめちゃくちゃおいしい。
しかも、あんぱんの中に、道明寺が!
桜の葉っぱの塩漬けもちゃーんと入ってますよ。
ちょっとだけ、春を先取りって、ところでしょうか。

お酒もすすんで、ついつい食べ過ぎてしまう、
豚バラ肉のメニュー。
来年の冬も、どうぞよろしく!

d0087091_2130352.jpg

[PR]
by cherrrrrrry | 2008-02-26 21:33