ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ヒーリングパワー。

今週あたまに、チェリー兄が突然、高熱を出しました。
ふだん、ほとんど熱など出したことのない兄ですが、
39度の熱が2日ほど続きました。
そんな兄の異変に気づいたチェリーが、
いきなり看病犬になったのです。

病院から帰って、兄がベッドに入るや否や、
ささーっと、チェリー兄の部屋に入ったかと思うと、
そばでおすわりをして、じっと兄のことを
見守っていたチェリー。
そして、おもむろに、チェリー兄のふとんに
もぐりこんで、添い寝を始めたんです。
それも、丸々2日間も!
これには、パパもママもびっくり!
飼い主の体の異変に気づき、
ずっと、そばで、早く良くなるように祈っていたのでしょう。
あまりの健気さに、あらためて、ワンコの不思議な力を
垣間見たような気がしました。

前にも書きましたが、
とにかくチェリーは兄のことが大好き。
とくに散歩に連れて行ってもらったりするわけでは
ないのですが、兄には100%従順です。
そんなチェリーの献身ぶりに、
兄もますます愛おしくなったようです。

d0087091_2145529.jpg
ふだんは、やんちゃなムスメも、やる時にはやるんですね。
d0087091_21471658.jpg
「だって、お兄ちゃんのことが心配だったんだもん」

チェリー、ちょっとだけ、看病疲れ?(笑)
d0087091_21493756.jpg

[PR]
by cherrrrrrry | 2008-10-17 22:05