ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

仕草で測る、「好き度」ランキング。

普通の毎日に戻って、早1週間。
休みすぎて、「廃人」になるかと思いましたが、
なんとか大丈夫でした(笑)。

さて、年頭ということもあり、
今日は、チェリーにとっての、家族の存在感について
検証してみたいと思います。
ま、平たく言えば、「好き度」ランキングです。
ワンコも、行動を読めば、その人をどれくらい好きかわかる、と仮定して
検証してみましょう。

まずは、チェリー兄。
d0087091_16142057.jpg

「チェリー、どこまでもついていきます」の絵。
兄が、「おい、こっちへ来い」と言うと、
素直にそばに行くんです。
兄は、チェリーにとって、まさにご主人様。
どうして、そういう存在になったのかはナゾ、です。

次は、チェリーママ。
d0087091_16175637.jpg

近所のスーパーマーケットでのひとコマ。
「チェリーの大好きなママー、どこ行ったのー?」と
店の中を、ミーアキャット状態で、探すチェリー。
チェリーはとにかくママっこ。
出かけて帰ってくると、
顔をベロンベロン舐めまくりです。
それほど、たいせつな存在ということか?

次は、私、チェリーパパ。
d0087091_16225564.jpg

「パパ、ひもで遊んでー!」
大好きなひも遊びの相手が、パパ。
おねだりすると、何かくれるのがパパ。
ただ、それだけの存在(笑)。

最後は、チェリー姉。
d0087091_16264029.jpg

「○○ちゃん(姉の名前)のおふとんは、チェリーのものだもん」
好きなのは、あくまでも、姉ではなく、ふとん。

これらのことから、チェリーにとっての、「好き度」は以下のように
推測されます。

チェリー兄≧チェリーママ>チェリーパパ>チェリー姉

ワンコにとってのヒエラルキーは生涯変わらないと言いますが、
本当でしょうか?

ま、こんなカンジで、今年も、チェリーとの毎日を楽しもうと
思う、チェリー一家です。
引き続き、応援よろしくお願いしまーす!
[PR]
by cherrrrrrry | 2009-01-10 16:42