ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

新しい本、新しいベッド。

今日で、5月もおしまいです。
なんか、へヴィな1ヶ月だったなー。
新年度がスタートして、やることがあれこれやと続き、
気持ちの余裕がなかった、かも。

それにしても、今年の5月は、5月らしい日々が多かったような。
新緑と薫風に、しばし癒されました。
d0087091_21523740.jpg

d0087091_22245165.jpg

そういえば、先週、「出張シェフ」をしてきました。
仕事関係で懇意にしているご夫婦の”別荘”(と言ってもお台場ですが 笑)に
出向き、ホームパーティーの料理をつくるというミッションです。
ちょっと暑い日だったので、初夏らしいメニューをと思い、
パエリャとカポナータ、それに真鯛のカルパッチョを振る舞いました。
*写真がなくて、すいません!
全部で、6人ぐらいで、まったりとワインを飲みながら、
東京のパノラマを堪能したのですが、
そのお宅(高層マンション)の目の前は、
なんと!東京オリンピックの選手村予定地。
この秋に、もし東京開催が決まったら、すごいことになりそうです。

そんなこんなで、月曜からは6月。
いま、父は、出たばかりの、村上春樹の新刊「1Q84」にどっぷりです。
今日も、日がな一日、「1Q84」漬けでした。
さしずめ、血中”ハルキ”濃度がぐんぐん上がっている状態。
ただ、本が重すぎて、通勤電車で読んでいると、腕と首が痛くなる。苦笑
身体は正直です。
ともあれ、ドキドキしながら、新しい世界を楽しんでいます。


さて。夏に向け、チェリーのベッドも新しくなりました。
d0087091_221318.jpg
d0087091_22133286.jpg

さらさらした生地で、気持ちいいはずなのに、
いまいち、からだがなじまないふうのムスメ。
そのうち、また、破ってダメにしてしまうのでしょう。

最後に、その、「1Q84」の中から、心に残った言葉をひとつ。

でもしかたない。
与えられたものでやっていくしかない。


共感。そして、激しく、同感です。
[PR]
by cherrrrrrry | 2009-05-31 22:46