ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ロハスな犬。

いい季節ですねー。
d0087091_15234927.jpg

窓から入る風のにおいを嗅いでいるチェリー。
ベッドがあって、そよそよと風が入ってきて、チェリーの大好きな場所です。
チェリーの鼻腔には、人間にはわからない、空気の粒粒が、
いろんな刺激となって届いているのでしょう。
ちなみに、散歩コース途中にある、ある焼き鳥やさんの前でも
激しく、こんなふうにクンクンします(笑)。

それとそれと、チェリーのお気に入りの音楽を知ってますか?
なんと!モーツアルトなんですよー(親バカ?)。
夜、お気に入りのベッドで、
風のにおいを楽しみながら、
モーツアルトを聴き、
うとうとまどろむ、ロハスな犬。

好きな野菜は、「きゅうり」です。(爆)
d0087091_1535343.jpg

d0087091_1540316.jpg

[PR]
by cherrrrrrry | 2007-05-26 15:32

朝当番と夕当番。

ウイークデーは会社に行っているので、
基本的にチェリーと散歩できるのは週末です。

ところが、です。
朝の散歩はスムーズに行くのですが、
夕方の散歩は、なかなか行こうとしないのです。
外に出ても、しばらく玄関先にとどまり、
動こうとしません。
どうやら、うちの中から家内が出てくるのを待っているようなのです。

つまり、朝の散歩はパパと行くけど、
夕方の散歩はママと行く、という「きまりごと」が
チェリーの中でできていることが
最近、判明しました。
この間も、無理やり私が連れていったらば、
ある地点で急に踵を返し、猛スピードで
家のほうに帰ろうと走り出しました。

それにしても、朝と夕方という時間感覚はどこから
生まれるものなのでしょうか?
動物特有の体内時計があるのでしょうか?
なぜ、夕方は、家内とでなくてはいけないのか?
なぞは深まるばかりです。

d0087091_1213619.jpg
「だから、夕方の散歩はパパとじゃないんだってばー」(と、玄関先で動こうとしないチェリー)
d0087091_1215134.jpg
*無理やり連れていくと、やる気なさそうに歩いています。
d0087091_121847.jpg
*とにかく、母との散歩を主張するムスメ。
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-05-20 12:22

躾ができていないのは?

久しぶりに来客がありました。
ところが、です。
躾のできていないムスメが想像以上にタイヘンで
せっかく来ていただいたのに、
落ち着きませんでした。

チェリーにしてみれば、
うれしくてうれしくて仕方がないのです。
食事中、ずっと客人のそばを離れず、
いつもの「スリッパ噛み噛み攻撃」が始まる始末。
おかげで、私がずっと抱いているか、
家内が上の階に連れていくか、の繰り返し。
それに、最近は気に入らないことがあると、
ほえるほえるほえる。
なぜか、昨日の新聞に出てた、タスマニアンデビルを
思い出してしまいました(笑)。

結局、躾ができていないのはパパのせいだ、
ということで1件落着(?)しましたが、
当分、お客さまは呼べないかなーと思ってます。
来月はじめに、両親が上京する予定なのですが、
内心、どうなることやらと戦々恐々としています。

d0087091_15343836.jpg
d0087091_1541388.jpg
*ちょうだいちょうだいちょうだいと、手をなめまくるムスメ。
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-05-13 15:43
昨日の朝のことです。
「パパ、たいへん!チェリーのうんちに血がついてる!」
という家内の声に、慌てて確かめてみると、
なんと血便が。
そういえば、その前の日、散歩の途中で
うんちをした時に、なかなかフィニッシュしなかったという
話を家内がしていたのを思い出し、
なにかよくないものを食べて、
それが消化しきれず出たことで肛門に傷がついたと
勝手に結論づけたのでした。

ブヒブヒの女医さんに診てもらったところ、
肛門ではなく、腸に傷がついて出血したのではないかと
言われたそうです。
いずれにせよ、食べたものがよくなかったのです。

そこで、はたと思い出しました。
プーさんのぬいぐるみです。
とにかく、チェリーは、ぬいぐるみと見るや、
まず目を狙い、取ってしまうのです。
しかも、とった穴からさらにほじほじし、
中身の化学ウールを出して、
口に入れてしまうのです。
おそらく、腸が傷ついたのも、その化学ウールが
原因かと思われます。

いたずら。食意地。悪癖が裏目に出た、
血便事件の一部始終、でした。

d0087091_2323306.jpg
*目をとられた、かわいそうなプーさん。
d0087091_2324962.jpg
*執拗に目を猛撃する、おてんばムスメ。

追伸:先日、逃走を招いたリードを新しいものに取替えました。
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-05-09 23:26

あわや逃走!

今朝、散歩の途中で、ヒヤッとした出来事が。
チェリーの胴輪がリードごとそっくりはずれて、
脱兎のごとく逃走してしまったのです。
いやー、あせりました!
実は、家内も以前似たような経験をしていて、
そういうときはとにかく大声を出さずに、
冷静に落ち着いて、静かに呼び寄せるのよ、と言われていたので、
「チェリー、お菓子あげる」と説得して(?)
”捕獲”しました。
まだ、家の玄関前の道路だったから良かったようなものの、
交通量の多い場所だったらと想像すると、
今も冷や汗が。
皆様もどうぞお気をつけください。
d0087091_15231457.jpg
*チェリー、もう逃げないでね。

さて。GWも最終日。ずいぶん長いこと休んでいたチェリー・パパですが、
時間というのは残酷なもので、明日から再び仕事です。
私事で恐縮ですが、昨日は私ども夫婦の
21回目の結婚記念日でした。
お祝いは、前日の4日に、二子玉川の「イグレグ」というレストランで。
(もちろん、チェリー抜きで)
この「イグレグ」はとにかくおすすめですよ。
リーズナブルでクオリティが高い!ちなみに、去年の結婚記念日もここでした。
それにしても。21年もよく持ったものです(笑)。
二人の子供の子育てがもうじき終わろうとしている矢先、
チェリーを迎え、新たな子育てが始まった、そんなカンジです。
d0087091_15241743.jpg
*家内の肩にあたまを乗せ、赤ちゃんみたいに「こてりんこ」。
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-05-06 15:29

緑の風。

テレビ等では見てましたが、GWて、皆さん、本当に
お出かけになるんですね!
というのも、昨日、近所のペットショップに行ったら、
心なしか閑散としていて。
いつもは並ぶ駐車場も、スイスイ入れて。
あー、世の中、本当に連休なんだなー、と思いましたよ。

でも、GWは「ご近所リゾート」を楽しむに限る!というのが
ここ数年の我が家の風習(?)。
上司や部下に後ろめたい気持ちを
抱きながらも、9連休にしてしまったチェリーパパですが、
前半は、なんと珍しく風邪をひいてしまい、
ぼんやり過ごしておりました。
でも、そのおかげで、花の植え替えやら、家の中の片付けやらを
こなすことができ、気持ちは充実していましたよ。
おかげで、ベランダの夏の花はいいカンジで仕上がりました。
d0087091_1428535.jpg

d0087091_14375092.jpg
*夕方、ここで飲むビールがとてもウマいんです。

さてさて、チェリーとの日々も、つつがなく楽しんでおります。
昨日のペットショップ周辺では、
チェリーに顔が良く似ているフレブルの女の子と
仲良しになりました。顔はチェリーそっくりなのに、
体はまぎれもなくフレブル。(って、あたりまえか)
それと、以前、このブログでも紹介した小太郎君とも遭遇。
めっちゃ元気で、体ごとなついてくれました。
ホント、小太郎君はかわいいですよー!
小太郎君のお母さんに、「チェリーちゃんは、体の模様がとてもきれいに出てますね」と
ほめられちゃいました!!

d0087091_14334048.jpg

d0087091_14341020.jpg
*近所の神社公園のゲートボール場に乱入したチェリー。おじいさんたちにも人気者(?)です。
d0087091_14503738.jpg

この爽やかな時間も、あと1ヶ月ほどのいのち。
やがて梅雨が始まり、いやーな夏が来るんですよね。
(チェリーパパは、夏が大の苦手)
皆様のところは、どんな初夏を迎えてますか?
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-05-04 14:44

落雷注意報。

ピカッ。ゴロゴロゴロ。(なになになに?もしかして、チェリ子のきらいなアレ?)
d0087091_10524718.jpg
ブルブルブル。(あー、やっぱり、そうだ)
ごろごろ、ゴロゴロゴロ!!(ぎゃっ!)
d0087091_10534294.jpg
ブルブルブルブル。(こわいよー。やだよー。)

ご多聞にもれず、雷が大の苦手のチェリー。
突然の爆音に、思わず、息子の部屋の机の下に避難です。
お昼過ぎまでは本当にいいお天気で、
ついさっきまで遠出していたのですが、
家に着いたとたん、黒雲がにわかに空を覆い、
この有様です。
1時間ほど、この体勢のまま、ぶるぶる、がたがた。

やがて、雨が上がり、雷も遠くの空へ。
見てください、自分のベッドに戻ったチェリーの、この安心しきった寝顔を。
d0087091_1114042.jpg


あと、チェリーの嫌いなものと言えば、
TVのサッカー中継。
歓声ともどよめきともつかない群衆の音が
ホント、嫌みたいです。
昨年のワールドカップはチェリー受難の数週間でした。
そうそう、激しい夫婦喧嘩(とくに大声で怒鳴りあうタイプの)のときも、
息子の部屋に避難しますね。
チェリーのためにも気をつけます(失笑)。
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-05-01 11:20