ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

じりじりと、夏が近づいてますね。
梅雨は梅雨でいやですが、
真夏になると、散歩がタイヘンです。
とくに朝の散歩は、まだ地面がひんやりしている超早朝に
出かけないと、肉球がとんでもないことに
なってしまいます。
もちろん、水も必需品。
というわけで、休みの日も、おちおち寝坊していられない
チェリーパパ。
今朝は曇っていたので、ちょっとひと安心でした。
皆さん、夏の散歩はどーしてますか?

今週はこれといったトピックスもないので、
こんな写真をアップしてみました。
息子が週末行くテニスクラブでのワンシーン。
かしましワンワン3ムスメ。ナナちゃん(中央)とロールちゃんとチェリー。
微妙に仲がいいような悪いような(笑)。
d0087091_14365710.jpg


そして、もう1枚。
息子の足のあいだでくつろぐチェリー。
とにかく、息子がソファーで横になっていると
きまって、足の間 (ていうか、股!)に入っていって、おとなしくしています。
受験モードの息子の、かけがえのない癒しになっているのが、
よくおわかりでしょう。
d0087091_14395981.jpg


*しつこいですが、先週の私の誕生日のひとコマも。
お決まりのケーキにロウソクで、みんなに祝ってもらいました。
ロウソクの数が多すぎて、全部に火をつけられなかった(爆)。
d0087091_14433935.jpg

[PR]
by cherrrrrrry | 2007-06-24 14:50

毎日が、贈りもの。

見てください!
家内が犬を通じて知り合いになった、
近所の奥様から、こんなプレゼントをいただきました。
d0087091_10154851.jpg
もちろん、お手製です。
文字もイラストもすべて刺繍。
そして裏には「cherry」のネームも。
d0087091_10161911.jpg

10cm×20cmぐらいのサイズのポーチです。
世界にたったひとつしかないと思うと、
もったいなくて使えません(笑)。
この場を借りて、御礼申し上げます。
これからも仲良くしてください。
ちなみに、そのお宅ではトイプードルを2匹飼ってらっしゃいます。

手前味噌な話になってしまいますが、
昨日は私の誕生日でした。
思いがけず、たくさんの方々から「おめでとう」の
言葉をいただきました。
会社の女性たちからも、おいしいスイーツをいただき、
本当に感謝しています。
そして、娘からも、年に似合わぬ?スニーカーソックスを
プレゼントされ、じんわりしてしまいました。
d0087091_1016437.jpg

こちらのほうも、この場を借りて、サンキュー!です。

思えば、チェリーと過ごす毎日はもちろんのこと、
家族や友人、そして一緒に働く人たちとの日々そのものが
ある意味、神様からの贈りものだと思います。
人生あとどれくらいの日々が残されているのか、
誰にもわかりませんが、
誕生日にはいつも感謝の気持ちでいっぱいになります。
d0087091_10172639.jpg


*チェリーママのパン日記(1)「いちじくとくるみのパン」
以前、このブログでも少し紹介しましたが、
パンづくりが趣味のチェリーママから最新作のお知らせです。
d0087091_10211438.jpg
*フランスパンの生地ですが、中は驚くほどやわらかいです。モルトの配合がその秘密とか。さわやかな甘みとくるみの食感がいいカンジで合ってます。
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-06-16 10:28

父母の受難。

先週、札幌の両親が上京しました。
弟夫婦のところに2泊したあと、
最後の夜、うちに1泊したのですが、
やはり、想像したとおり、タイヘンでした。

例によって、チェリーの、
お客さま歓迎のとびつき、かみつき、べろんべろん攻撃は想定内
でしたが、夜、両親が寝てからが、想定外でした。
両親が階段を上がっていくのを
しっかり確認したチェリーは、
両親の姿が見えないにもかかわらず、
廊下の闇に向かってわんわんと吼え、
おまけに、なかなか寝付けなくなり、
家内のふとんに入ってきたかと思ったら、
突然、飛び出し、やはりドアの向こうに向かって吼え、
そうしたかと思うと、今度は、ふとんを掘り掘りし、といった具合に
夜中の3時ごろまで寝なかったと、
翌朝、家内が話してました。

でも、犬ってすごいですね。
家の中に、いつもの家族とは違う、
「人の気配」を察知し、
落ち着かなくなるんですから。

翌朝、両親が起きてきてからも、
とにかく、チェリーがかみつかないように
私がずっと抱いていなければならないし、
こっちのほうも神経を使いましたよ。

そんなわけで、両親が帰った翌朝は、
つき物が落ちたように(?)ぐっすりんこ、でした。
d0087091_15353942.jpg
*「パパ、ママごめんなさい」と少し反省している?チェリー。
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-06-09 15:38

フェミニンちゃん。

チェリーは、おてんばで、やんちゃで、
おきゃんな子だというイメージができあがって
いるかもしれませんが、
実は「女の子」なんですよ。(あたりまえか)

というわけで、今回は、蔵出し映像(?)を
お届けいたしましょう!!
名づけて、「意外にフェミニンなチェリ子」です。

d0087091_21591719.jpg
*息子のベッドでちょっとアンニュイな午後。
d0087091_220164.jpg
*おしゃれな?女座り。(後ろ足に注目)
d0087091_2213212.jpg
*やっぱり花柄が似合うでしょ?

それはさておき、ちょっと不順な天気が続いています。
おかげで体調もあまり良くありません。
年齢とともに、体温調節能力が低下しているような気もします。
今月は誕生月なので、運気はいいようなのですが、
身体が運気についていけない、そんなカンジです。
チェリーに癒されてなんとか生きている、チェリー・パパでした(笑)。
[PR]
by cherrrrrrry | 2007-06-01 22:12