ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

冬の終わり。

今回は、チェリーとは全く関係のない、
豚バラ肉のお話です。

もうすぐ冬も終わりということで、
この冬、我が家の週末の食卓に、5回以上は登場したであろう、
チェリーパパ渾身のメニューを紹介しましょう。

d0087091_21202022.jpg

まずは、「ポテ」。
豚バラ肉のかたまり肉を使った、
いわゆるポトフです。
これが、簡単にできるわりには、
お肉も野菜も、じんわりうまくて
大好評なんです。
作り方を簡単に説明すると、
豚バラ肉のかたまりに、
大さじ2ほどの塩をまんべんなく
まぶして、冷蔵庫で3~5日寝かせます。
煮込む前に、1時間ほど水につけて、塩抜きして、
野菜と煮込むだけ、という簡単さ。
とにかく、ニンジンもキャベツもじゃがいもも、
スープを吸って、ほっこりおいしいですよ。
(参考:高山なおみ「じゃがいも料理」)

d0087091_21221574.jpg

次はこちら、「白菜鍋」。
これも、豚バラ肉が大活躍。
その他の材料は、白菜としいたけとはるさめ。
紹興酒あるいは焼酎を入れて
20分ほど煮るだけで、
それぞれの素材がいい仕事をするんです。
いただくときに、ラー油をちょっと
たらして。ザーサイをのせて。
経済的、しかも、いくらでも食べられるスーパー鍋。
(参考:日本経済新聞の切り抜き)

それにしても、豚バラ肉というのは、偉大です。
まさに、冬の食材のスターですね。
d0087091_2124756.jpg

そして、お茶うけは、チェリーママの「紅麹のさくらあんぱん」。
これは、その名のとおり、紅麹を
使っているので、生地がめちゃくちゃおいしい。
しかも、あんぱんの中に、道明寺が!
桜の葉っぱの塩漬けもちゃーんと入ってますよ。
ちょっとだけ、春を先取りって、ところでしょうか。

お酒もすすんで、ついつい食べ過ぎてしまう、
豚バラ肉のメニュー。
来年の冬も、どうぞよろしく!

d0087091_2130352.jpg

[PR]
by cherrrrrrry | 2008-02-26 21:33
人が犬を選ぶのではなく、
犬が人を選ぶのだ。

先日、某FMで、整体師の三枝誠さんという方が
言っていた言葉です。

人は自分たちが犬を飼っていると
思っているが、実は、飼われているのは
人のほうだ、という意味のようです。

放送の中で、三枝氏は、
犬を飼うことで、人は人間性を回復させる
ことができるとおっしゃていたのが、
とても印象的でした。
とくに、今のこの時代、それが必要なのだそうです。
これは、なにも、犬に限らず、猫でも鳥でも
ある程度、あてはまる話だそうですが、
なかでも、犬には、その効用が強いとのこと。
そのひとつの例として、
信頼しているという気持ちを行動で示す、
ということが挙げられるそうです。
言われてみれば、「信頼」という感情すら
忘れがちな今日この頃。

日々の中で、
犬に教えられることって、たくさんあるなーと
今さらながら思います。

三枝氏は続けて、犬は、環境の変化をいち早く
察知して、人に知らせる、”身代わり地蔵"的な
存在でもあるとコメントしていました。
それゆえ、飼い主の悪い部分を
背負ってしまうこともあるようです。
家の「気」が悪いと、いち早く感じて、
ストレスになったり、病気になったりするらしい。

これは、あまり、いい例ではないかもしれないけれど、
命あるものは、やがて、終わりのときを
迎えるということを教えてくれるのも、
動物たちだと思います。
我が家では、チェリーが来る前に、
2代のモルモットを看取ったのですが、
まだ幼かった子どもたちは、その事実を
学んだように思います。
今は、核家族化が進んで、愛する人を亡くす
という体験は、大人である私たちも含めて
乏しいと思いますが、生きとし生けるものの
限りある命ということを慈しむことができるのも、
ペットのおかげだと実感します。

光の春。
大好きな犬と暮らせる幸せを
しみじみと感じています。

d0087091_20385686.jpg
*耳そうじされて、とろんとろんのチェリー姫。
d0087091_20411034.jpg
*耳そうじしたあとの、指のにおいが、お気に入り(?!)
[PR]
by cherrrrrrry | 2008-02-22 20:45

近頃、太った?

体脂肪23%! 標準体重+3キロ。
先日の検診で発覚した、
「チェリーパパ実はデブ疑惑」。
(いわゆる、メタボ)
美食と飲酒の日々。やっぱなー、
と納得しながら、
ガリガリだった結婚当初の頃を
遠い目で回想していたら、
なんと、うちのムスメも、近頃、
かすかにデブっていることが
わかりました。

「お医者さまに、あれだけ太らせないように
言われているのに!
ったくもう、パパのせいよ!」と
声を荒げるチェリーママ。

というのも、
私が食事中、下でじーっと、
何かくれるのを待っているのが
習慣になってしまったムスメ。
こっちも、かわいさのあまり、
ついつい、野菜の切れ端などを
あげてしまうんですよ。
野菜だし、太らないだろうと思って
いたんだけどね。
結局、毎回のごはんを数グラム
減らすことにしました。
ワンコにとっての数グラムって、
ヒトにとっての数キロかも。
これで、しばらく様子を見ます。
d0087091_21531046.jpg
*「パパ、なにかくださいな」 とにかく、これに弱いんです!

あと、冬で、運動不足というのも
関係しているのかも。
散歩に出ても、寒いせいか、
用を済ませると、さっさと家に帰りたがるし。

お医者さまには、体重が増えると
膝に負担がきて、
将来、手術をしなければならなくなるって
言われているんです。
それはそれで、かわいそうですもんね。

「かわいいと思ってやったことが、
結局、チェリーの寿命を縮めることに
なるのよ!」
チェリーママのコトバのムチが
びゅんびゅん飛んできます。
d0087091_21375513.jpg
*「いっぱい散歩すれば、やせるんですかー?」
d0087091_21395241.jpg
*ぬくぬくしながら、ダラダラするのがいちばんです。

さて。
恒例(?)、チェリーママのパン日記。
明日、久しぶりに我が家に遊びに来る
息子の友達のために、こんな”おかずパン”を焼きました。
まずは、こちら。マーブルシートチーズパン。シート状のチーズが
練りこんであります。しかも、中には、長ネギ!が入っていて、
ベーコンと胡桃と黒こしょうも、いいアクセントになっています。
食べ盛りの青年たちにも、きっとよろこんでもらえるでしょう。
d0087091_214667.jpg


続いては、バニラビーンズのなめらかプリン。やわやわな食感がクセになりますよー。
そのお隣は、カレンズ(干しぶどう)のスコーンと、バナナのスコーン。
さくっとしていて、焼きたてはとくに美味。
d0087091_2150223.jpg


今日も、腹まわりを気にしつつ、
なんだかんだと食べてます(笑)。
[PR]
by cherrrrrrry | 2008-02-18 22:03

17歳の料理人。

我が家に、またひとり、
新たな料理人が生まれました!

その料理人とは、弱冠17歳のチェリー兄(息子)です。
ある晩、♪♪♪とビールを飲みながら
待っていると、出てきたメニューはこちら!
d0087091_21585892.jpg

なーんと、担々麺です。
早速、ひと口食べてみると。
ズルッズルズル。
!ちゃーんと、担々麺の味ですよ!
スゲーッ、わが息子よ、MY SON!(ルー大柴風?)
うん、イケるイケる。
「父さん、おまえを作って良かったよ(泣)」と
心の中でつぶやくチェリーパパ。
辛さと甘さがとけあったスープをすすりながら、しばし感動。

無事、大学も決まり、のんびりモードの
チェリー兄は、実はひそかに、
料理の腕を磨いていたのでした。
この担々麺の他にも、今まで、
グリーンカレー、肉じゃが、ビーフシチューなどに
挑戦。どれも、なかなかうまかった。

それにしても、父も作ったことのない
冬の王様、担々麺にいきなり行くとは!
春休みの間に、こんどは何を作ってくれるかな?と
期待に「腹」をふくらませるチェリーパパなのでした。

さてさて、話は変わりますが、
もうすぐバレンタインデー。
先日、銀座のMデパートに行く機会が
あったのですが、足を踏み入れたとたん、
「どーなっちゃてるのー?!」
もう、そこらじゅう、ショコラ、ショコラ、女、女、女、ショコラ、女、ショコラ
状態。
(奥さま、チョコレートじゃないんですのよ、ショコラですのよ。おほほほ)
それも、すげー高いのを買ってく買ってく。
自分用なのか、贈り物にするのか、
どーでもいいけど、時代は、ショコラ絶対王政の到来ですよ。

でもさー、日本人(とくに男)って、いつから、
こんなにスイーツ好きになったんだ?
解せない、わからん。なんか、ヘン。
たしかに、男のスイーツ好きはいるよ(チェリーパパのように)
でもさ、もっと、こっそり食えよって思いませんか?
こっそり食べてニヤニヤするのが、
男子のスイーツでございますよ。

とかなんとか、ほざいていたら、
ひと足早く、チェリーママが、こんな、おされなショコラを
くださりました。(ニヤニヤ)
d0087091_220770.jpg
*こちらは、神戸のアンリさんちのですね。

ちなみに、皆さん、すでにご存知だと思いますが、
ワンこにチョコはダメですよー。
そして、ダイエット中のあなたも、毒ですよー。
d0087091_2204826.jpg
「どうせ、チェリ子はもらえないんでしょ。と、陽だまりで昼寝のムスメ。(この妙にアートっぽい絵も、チェリー兄が撮りました)
d0087091_2215824.jpg
d0087091_2285330.jpg
それにしても寒い日が続きます。お散歩もいまいち盛り上がりません。
[PR]
by cherrrrrrry | 2008-02-08 22:13

雪の節分。

先週の青空とはうって変わって、
ここはどこ?というぐらいの雪景色です。
今回は、天気予報、当たりましたねー。
d0087091_12293068.jpg

チェリーもすっかり冬ごもり。
散歩に行けないので、おしっこもうんちもがまんしています。
(いつまで、がまんするつもりでしょう)
d0087091_12315352.jpg


昨日は、息子が通うテニスクラブの近所を散歩しました。
チェリーお気に入りのコースです。
d0087091_12441435.jpg

d0087091_12443982.jpg

新しい友達もできました。
チベタンテリアのルーシーちゃんです。
d0087091_12334418.jpg

名前からおわかりのように、
チベット産のワンちゃんとのこと。
きっと、今日なんか、故郷を思い出して、
雪の中で、はしゃいでいるのかもしれません。

それにしても、雪って、なんか不思議ですよね。
人の心をワクワクさせたり、
穏やかにさせたり、
まるで、汚れた世界を、清めているような気も。
ちなみに、北海道生まれのチェリーパパは
幼い頃のことを思い出したりしています。
今日は1日、家の中で、
ほっこり過ごすことにいたしましょう。

そうそう、豆まきするの、
忘れないようにしなくちゃ、ですね。
[PR]
by cherrrrrrry | 2008-02-03 13:10