ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ケーキと干し柿。

d0087091_9552750.jpg

チェリーのこの顔、見てください。
歯をむいて、怒ってます。
声はお届けできませんが、
グルグル唸ってます。
夕方の散歩に連れていこうとしたら、
「お昼寝をじゃましないでよ、パパ!」
とくに寒くなると、ぬくぬくから離れようとしないムスメ。
d0087091_9561474.jpg

相当な、横着者です。

なんとか、だましだまし洋服を着せ、出かけました。
この日は、なぜか、甘いものが食べたくなり、
近所のケーキ屋さんに。
「ル・クレアンス」というお店ですが、
ここんちのモンブランが、昔から好きなんです。
でも、今日は、クレーム・ド・ブリュレにしました。
当然、チェリーは中に入れないので、ウインドウ越しにガン見 笑。
「いろんなケーキがありますねー。みんな食べたいですねー」
d0087091_9572867.jpg

d0087091_958054.jpg

「チェリー、大人しくしてるから、いちごのショート買ってね」
と、こーゆーときは、おりこうさんです。

甘いものと言えば、ただいま、チェリーママは、
干し柿づくりに挑戦中です!
d0087091_1051736.jpg

ご近所から、あまくておいしい柿をたくさんいただいので、
「そうだ 干し柿、つくろう」(by JR東海)と思いついたそうです。
でも、ただつるして干しておけばできるものでは
ないそうですよ。太陽にあててはいけないとか、
日陰の風通しのいい場所につるすとか、
途中で、塩水でもむとか、なにかと手順があるようです。
今みたいに、おいしいお菓子がなかった頃、
日本人は、手間暇かけてスイーツを手作りして、
お正月に食べるのを楽しみにしていたんだなー。

冬の初め、柿の実色の夕焼けに、しみじみ そんなことを
思ったのでした。
[PR]
by cherrrrrrry | 2008-11-30 10:24

今年最後の3連休。

年末年始を除けば、今年最後の3連休。
連休初日、チェリー家は、久しぶりにお客様をお迎えしました。
例によって、チェリーは過呼吸状態に
なりながらの、ハイパー大歓迎。
みんなにもみくちゃにされながら、
落ち着きのなさを徹底的に披露してました(笑)。
この日、つくったメニューは、
*ローストポーク(以前、エレン母にほめていただいたアレ)
*タコのピリ辛
*ブイヤベース
*トルティーヤ
*チェリーママ手作りのパン各種
といったカンジでした。
おかげさまで、皆さん、お腹も心も満足していただけたようですが、
いただいたお土産がこちら!
d0087091_153381.jpg

まずは、直径20cm(!)のざる豆腐。小野食品というお豆腐屋さんの
「なごり雪」という、素晴らしいもの。ちなみに、7丁分あるらしいです。
さっそく、翌日、湯豆腐でいただきましたが、
その名のとおり、淡雪のような食感。まるで、スイーツをいただいて
いるようでした。本当にごちそうさまでした!
d0087091_1534270.jpg

それと、あと2品は、ENOTECA(ワインショップ)の
「シャブリとオリーブオイルの詰め合わせ」&TEEJというショップの紅茶の詰め合わせ。
これまた、とても高級なもので、思わず、手を合わせ拝んでからいただきました。
いただいて言うのもなんですが、
皆さん、本当においしいものをよく研究されてるなーと
あらためて感激した次第です。
チェリーもお客様4名といっしょに散歩に出かけ、
楽しい時間を過ごしました。

連休2日目。
少し小春日和で、とても気持ちのいい一日でした。
午前中はジムに行き、午後はいつものように
散歩ついでの買い物です。
d0087091_15345945.jpg

スーパーの中には入れないので、
チェリーは、パパと外のベンチでウェイティング。
あわただしく行き交う人を見ていたら、
わけもなく、「もうすぐ今年もおしまいだなー」と
感傷にひたってしまいました。笑
d0087091_1536895.jpg


そして、今日は連休最終日。
午前中、映画「HAPPY FLIGHT」を観てきました。
さながら、羽田空港のバックステージツアーのような内容で、楽しめました。
こういう職業ものって、ありそでなかったなー。
矢口監督のいいところは、
妙な人間関係や内面を描きこんでいないこと。
限りなくノンフィクションに近く、さらっとしていながら、
人間の営みの素晴らしさを細やかに魅せてくれる。
思えば、あんな巨大な鉄のかたまりが、
空を飛ぶんだもん、いろんな仕事があるんだね。
シナトラの主題歌も、よい後味でした!

そして、午後からは冷たい雨が降り出して、
おてんばムスメは、おニューのベッドで、うつらうつら
惰眠をむさぼっています。
d0087091_15364651.jpg

ニュースによると、新型インフルエンザ襲来に備えて、
20日分のマスクを備蓄しておかなきゃならないみたいですよ。
鳥インフルエンザのスゴいやつらしいけど、
ワンコは予防しなくても大丈夫なのでしょうか?
いまいち心配です。
[PR]
by cherrrrrrry | 2008-11-24 15:56
今日は、どんよりしています。
なんか、こないだ秋が来たと思ったら、
来月は12月ですよ!
年のせいか、1年がどんどん速く過ぎていくような(笑)。
12月といえば、好きなドラマが終わってしまいます。
「篤姫」と「風のガーデン」。
ドラマというものから、遠ざかって早数年。
でも、今年は、はまってしまいました。
とくに、「篤姫」は、見るたびによくなって、
毎週月曜、私の部署では、お昼に「篤姫」話を繰り広げるのが
すっかり習慣になっています。(笑)
それと、「風のガーデン」、
今週の「父をよろしくお願いします!」には泣けたなー。
毎回、目と鼻がずるずる。

そんなこんなで、今年なにがあったかなーと
思い出してみると。
チェリー兄の大学入学。会社の引越し。チェリー姉の就活。
モコさん、くまさんとの初対面。「ボステリファン」の撮影会。そして、
チェリー3歳のバースデーには、親方さんから素敵なカードをいただいたり。
つくづく、ふつうにしあわせな1年だったなー。
でも、この「ふつうにしあわせ」というのが、実は、難しくて、
「ふつうにしあわせ」は、「とてもしあわせ」ってことなんじゃ
ないかと思う、今日この頃。
今年も、あと1ヶ月あるわけですが、
適度に気を引き締めて、一日一日を大事にしなくちゃね。

ちょっと回顧的になったついでに、
今回は、今までアップできなかった、比較的最近のオフショットを集めてみました。
d0087091_1413765.jpg
近所の緑地で。これがうわさの?「チェリー流逆立ちおしっこ」!後ろ足に注目!(2本とも浮いてます)
d0087091_1414184.jpg
秋の公園は、気持ちがいいね。
d0087091_14144963.jpg
散歩コースのバス通り。プラタナスも秋色に色づいて、きれいですねー。
d0087091_14151127.jpg
d0087091_14154149.jpg
名づけて、「陽だまりベッド」。

2008年。今年も、チェリーが息災に過ごせたことが
なによりの幸せですね!
[PR]
by cherrrrrrry | 2008-11-16 14:41

お兄ちゃんっ子!

あっという間に風邪をひいてしまった先週。
今日も、ここ横浜は、冬の足音が聞こえてきそうな空模様。
チェリーもすっかり冬眠モード?
d0087091_17325432.jpg
「お散歩にも行きたくないよー」

突然ですが、バーニーチェリーです!
d0087091_17341831.jpg

チェリー兄が、大学祭の後片付けでもらってきた
バーニーの耳を大人しくつけてもらって、
ポーズをとるムスメ。
あんた、つくづく被り物似合いますね。
前にも書きましたが、とにかくお兄ちゃんっ子なんです。
兄が帰ってきたら、まず、「ご主人様、お帰りなさいませ」(笑)
兄のそばに行って、こんなカンジ。
d0087091_17401542.jpg

父が帰ると、最初は喜ぶけど、
すぐに履物にかみついてくるくせに。
差をつけすぎなんだな。
ま、こんな子ムスメにやきもち焼いても
しょーがないか 笑。

さて、チェリーが大好きな兄ですが、
先週は大学祭があり、父母姉3人で、出かけてきました。
スイングジャズのサークルで、ギターを担当している兄。
なかなかかっこよく演奏してましたよ。
d0087091_1748894.jpg

お揃いのオレンジ色のハッピが、学祭!ってカンジでしょ?
[PR]
by cherrrrrrry | 2008-11-08 17:56

北国生まれのDNA。

昨日はデンマークを旅してきました。
と言っても、絵画の話です。
デンマークの画家、「ヴィルヘルム・ハンマースホイ展」を観に、
上野の国立西洋美術館へ。
d0087091_10525897.jpg

日本では、まだまだなじみの少ない画家ですが、
デンマークでは、けっこう有名な方らしいです。
作風は、あのフェルメールに近いカンジですが、
グルーミー&メランコリーな、グレイが基調のモノトーンの絵画たち。
北国生まれのチェリーパパは、すっかり気に入りました。
人物も描かれているのですが、どこか生気を失ったような、
見ようによっては死んでいるような印象。
だけど、不思議に、心が静かになっていくのです。
北国特有の、はかない光。北風から生まれる霧や靄。
そんな、デンマークの空気感が封じ込まれたハンマースホイの絵に
出会えてよかったと思った休日でした。
ちなみに、チェリーママの従兄弟がデンマーク人と結婚して
あちらに住んでいるのですが、10年以内には
ぜったい行きたいねと話ながら、帰路につきました。

そして、もうひとつの旅は、ガラリと変わって、北アメリカ。
ショーン・ペン監督の映画「INTO THE WILD」を観ました。
d0087091_119279.jpg

公開したときからずっと観たいと思っていたのですが、
なかなか時間がとれす、やっと、公開終了間際に観れました。
この映画は、そのタイトルどおり、エリートの道を約束された
青年が、家族もお金もすべてを捨てて、アメリカの北、アラスカを
目指すというロードムーヴィー。
とにかく印象的なのは、北アメリカの素晴らしい風景です。
あらためて、「アメリカってでっけー!」と感服しました。
監督のショーンペンは、映画を通じて、彼なりの文明批評も
しているのですが、それがクサくならないのは、
北アメリカの雄大な自然の映像と、語り口のうまさなんでしょうね。
ここでも、北海道生まれの自分は、故郷の風景を重ね合わせ、
静かな感動に包まれたのでした。

デンマークの絵画と、北アメリカの風景。
北国生まれのDNAをあらためて実感した、
2008年の晩秋なのでした。

この方のDNAは、北?それとも南?
d0087091_11174792.jpg

「ん?おてんばのDNAですが、なにか?」
d0087091_11185315.jpg

ちなみに、姫が”破壊”しているのは、自分のベッド。
もうこれで、3個目なんですけど(笑)。

すっかり、寒くなりましたが、皆さん、風邪などひいていないでしょうか?
チェリーパパは、うっかり風邪をひいてしまい、
いま、のどが痛いです。今日は、おとなしく過ごすことにします。
[PR]
by cherrrrrrry | 2008-11-02 11:23