ボストンテリアの女の子、チェリーと家族の、小さな日々の記録です。


by cherrrrrrry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日で、5月もおしまいです。
なんか、へヴィな1ヶ月だったなー。
新年度がスタートして、やることがあれこれやと続き、
気持ちの余裕がなかった、かも。

それにしても、今年の5月は、5月らしい日々が多かったような。
新緑と薫風に、しばし癒されました。
d0087091_21523740.jpg

d0087091_22245165.jpg

そういえば、先週、「出張シェフ」をしてきました。
仕事関係で懇意にしているご夫婦の”別荘”(と言ってもお台場ですが 笑)に
出向き、ホームパーティーの料理をつくるというミッションです。
ちょっと暑い日だったので、初夏らしいメニューをと思い、
パエリャとカポナータ、それに真鯛のカルパッチョを振る舞いました。
*写真がなくて、すいません!
全部で、6人ぐらいで、まったりとワインを飲みながら、
東京のパノラマを堪能したのですが、
そのお宅(高層マンション)の目の前は、
なんと!東京オリンピックの選手村予定地。
この秋に、もし東京開催が決まったら、すごいことになりそうです。

そんなこんなで、月曜からは6月。
いま、父は、出たばかりの、村上春樹の新刊「1Q84」にどっぷりです。
今日も、日がな一日、「1Q84」漬けでした。
さしずめ、血中”ハルキ”濃度がぐんぐん上がっている状態。
ただ、本が重すぎて、通勤電車で読んでいると、腕と首が痛くなる。苦笑
身体は正直です。
ともあれ、ドキドキしながら、新しい世界を楽しんでいます。


さて。夏に向け、チェリーのベッドも新しくなりました。
d0087091_221318.jpg
d0087091_22133286.jpg

さらさらした生地で、気持ちいいはずなのに、
いまいち、からだがなじまないふうのムスメ。
そのうち、また、破ってダメにしてしまうのでしょう。

最後に、その、「1Q84」の中から、心に残った言葉をひとつ。

でもしかたない。
与えられたものでやっていくしかない。


共感。そして、激しく、同感です。
[PR]
by cherrrrrrry | 2009-05-31 22:46

ペロペロさせて。

アイスが恋しい季節ですね。
我が家の子供たちも、ヒマさえあれば、
アイスキャンディーをペロペロしています。

ソファーで、兄がペロペロしていると、
それを目ざとく見つけた妹がそばにやってきて、
ペロペロさせて、ペロペロさせて、とせがみます。

d0087091_21405044.jpg
「お兄ちゃん、なに食べてるの~?」(前脚に注目)
d0087091_21411641.jpg
「チェリーもそれ好き、ねえねえ、ちょーだい」
d0087091_21414991.jpg
「たまりませんなー、ペロペロペロ」
d0087091_21421415.jpg
「もっと、ペロペロしたいよ~」
d0087091_21423449.jpg
(このムスメ、しつこい!笑)

ま、なんてことない、ある日のひとコマでした。

さて、チェリーが大好きな兄ですが、先週、ちょっとうれしいことがありました。
先週の日曜日は、「母の日」でしたが、
外出から帰ったチェリー兄が、母と父に贈りものをしてくれたんです。
でも、「なんで、父に?」って思うでしょ?
忘れそうだから、母の日のついでに、父の日も、ってことらしいです。笑
ともあれ、突然の贈りものに、母はもちろん、
父も、思わず、うるっとしてしまいました。
d0087091_2154137.jpg
紅茶が好きな母には、
耐熱硝子のティーポット。茶葉が見えて、やんわり癒されます。
そして、お酒が好きな父には、タンブラー。ワインにも水割りにも、もちろん焼酎にも、
なんでも合いそう。横浜オリジナルということで、錨のマークが入っていますよ。
d0087091_215729.jpg
さっそく、ワインをいただきました。

あらためて、ありがとう!チェリー兄。
遠慮なく、たいせつに使わせてもらうね。
[PR]
by cherrrrrrry | 2009-05-17 22:07
ようやく雨も上がり、今日は気持ちのいい一日でした。
まさに、「これぞ、日本の、正しい五月!」というような
爽やかな休日でした。

今日は、そんな、身も心もかる~くなる初夏の日にぴったりの、
特上の音楽を紹介したいと思います。
と言っても、どれも、いまのメジャーシーンには出てこないものかも
しれませんが、とにかく、多くの人に聴いてほしいという4枚。
あ、私、べつに、レコード会社のプロモーターじゃありませんよ(笑)。
配信があたりまえの今日この頃ですが、
やっぱり、本当に気に入った音楽は、CDを買いますね。
仕事や家庭の雑事に追われると、ついつい、音楽から縁遠くなりがちですが、
皆さん、音楽のチカラを見くびってはいけませんよ。
かくいう私、チェリーパパは、音楽のおかげで、
どんなに、救われているかわかりません。

では、最近買ったお気に入りの4枚です。
d0087091_22224293.jpg

まずは、お休みの日の、遅い朝食にぴったりなのが、
エディ・リーダーの新譜「Love is the way」。(右上)
エディ・リーダーは、その昔、伝説のグループ「フェアグランドアトラクション」で
リードボーカルをとっていた女性ですが、
ホント、この人の声は、初夏の草原を渡る風のよう!
久しぶりの新譜ですが、いつにも増して今回は、リラックスしている印象です。

次。昼間にワインなんか飲みながら聴くと、
この世の天国に連れていってくれそうな一枚が、
南イタリアの歌手、ジョー・バルビエリという人の
「夢のような家で、君と」。(右下)
タイトルが素敵だなー。
これが、びっくりするぐらい、まろやかな音楽なんですよ!
まさに、ナポリのきれいな日差しがいっぱい詰まったような曲ばかり。
ぜったい、幸せな気持ちになれますよ。

3枚目は、ウーター・ヘメルの「nobody’s tune」。(左上)
もしかしたら、知ってる人がいるかもしれませんが、
この人は、ベースはジャズなんだけど、ロックやポップスのテイストも
併せ持った、スゲー新人。オランダの若者です。
ちなみに、今月19日、私チェリーパパも、チェリー姉&兄といっしょに
ヘメルのライブに行くんですよー!

そして最後は、5月の夜風にあたりながら、しっとり聴きたい
メロディー・ガルドーの「My ONE AND ONLY THRILL」。(左下)
いやー、これは、深いですよー。
あと、声がもうめちゃくちゃ大人。
でも、セクシーというわけではなく、紗がかかったような渋さなんです。
似合うお酒は、ハイボールでしょうか。笑
きっと、とてもよく眠れそうです。

そんなわけで、いい音楽って、実は、まだまだいっぱいあるんです。
これからも、宝物を探すみたいに、ショップやサイトを
うろうろし続けたいと思う今日この頃です。

d0087091_22474570.jpg
このムスメは、何を探しているのでしょう?笑
d0087091_22483355.jpg

d0087091_2249296.jpg

[PR]
by cherrrrrrry | 2009-05-09 22:59

娘からの、贈りもの。

ゴールデンウィーク。
ことしは、前半、仕事があったりしたせいか、
休んだー!という充実感に乏しい五日間でした。
でも、どこに行っても混んでるし、
おまけに、新型インフルエンザの不安もあるし、
例によって、家まわりで、まったりしてました。

生まれたばかりの木々のグリーンに癒され、
気持ちのいい5月の風を喫いながら、
チェリーと散歩する時間は、ホント、贅沢だなーと思います。
こんな身近に、こんな幸せな時間が流れていたことを
教えてくれた、チェリーに感謝です!
遠くに出かけなくても、心の旅はできるんですね。
d0087091_9284355.jpg
近所の公園にて。まさに、したたるような緑に、萌え~(笑)
d0087091_933118.jpg
5月5日の空を泳ぐ、でっかい鯉のぼり。近所のお宅の毎年恒例の風景です。ちなみに、「こどもの日」は、我が家の結婚記念日でした(笑)。
d0087091_931178.jpg
「パパ、お日様がきらきらしているね」

さて。
1週間ほど前の話になりますが、ことし新社会人になったばかりのチェリー姉が、
初任給で、家族のみんなに、贈りものをしてくれました。
d0087091_9414695.jpg
チェリーママには、KID BLUE@代官山のパジャマ。チェリーパパには、SAINT JAMESのボーダーTシャツ。
そして、チェリー兄には、A.P.CのTシャツ。
予期していなかっただけに、正直、ちょっとウルウルしてしまった、チェリーパパ&ママでした。
20数年、いろんなことがあったけど、自分たちの娘が、いま、社会人として
健気にがんばっている。まさに、これは娘からの贈りものであると同時に、
神さまからの小さな贈りものかもしれません。
そんな、清々しい気持ちに包まれた、2009年のGWなのでした。

d0087091_9514779.jpg
「チェリーちゃんには、贈りもの、ないでしゅか~?」
[PR]
by cherrrrrrry | 2009-05-06 10:01